がむしゃらな自分を見つめなおそう!?

毎日暗いニュースばかりですね。
今日も派遣切の問題ばかりのニュースがやってます。

弱者に打撃 高まる不安
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000000812180004
画像
突然の解雇通知や契約解除。また、社員寮の退去といったことは、年末にむけて厳しい現実となってます。
でも、大企業における製造業の非正規労働者の問題ばかり取り上げられてますが、
現実には、中小零細企業においては、正社員でさえも、もっと厳しい状況になってます。
休みなし、サービス残業、ボーナスなし。
こんな待遇でも、毎日一生懸命生きている人がほとんどだと思います。

一方ではこんな声も、
農業も接客業も「人手不足」 「職がない」は本当なのか?
http://www.j-cast.com/2008/12/19032600.html
これだけ失業の問題が騒がれてても、一方では人が集まらなくて苦労している職業がたくさんあります。
例えば、都心のコンビニや飲食店においての深夜は、
ほとんどが外国人労働者が担っているという現実もあるのです。

では、我々は職業を選んで、楽で稼げて責任のない職業に偏ってるのじゃないですか?
この日本全体に蔓延る、甘えた考えを払拭しないと、
本当に意味での日本再生は難しいと思います。

日本において衣食住が困るということは、
余程にことをおいてあり得ないと思います。
今こそ、必死に食べるためには何をすべきかを考え、
がむしゃらに働く時期なのかもしれません。

明日の日本を信じて、みんなでがむしゃらに働いてみませんか?

"がむしゃらな自分を見つめなおそう!?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント