やっぱ、日本はもうだめ?

色々な儲かる商売を考えると、日本のマーケットでは大きな壁にぶち当たります。
少子高齢化の日本において、マイナスのマーケットにおいて、
成功する事業は、はたして何なんでしょう?

日本において、儲かるビジネスモデルを構築しても、
せいぜい5年間が勝負!
そこで、新たな展開をしないと競業者に追い抜かれてしまいます。

最近の日経BPの特集記事などを見ても、日本悲観論的内容が多いです。
世界の趨勢は、中国、インドを中心となる。では、日本はどうなるの???

今までのように、中国や東南アジアの人々と垂直的な統合を目指すより
真のパートナーとして、水平的統合を目指していくべき時代だと思う。
その中で日本にしか出来ないことに選択集中する。
でも、その基本は相互理解が必要になるんだろうけど。

やっぱり、日本中心のビジネスより、よりグローバルな考えをもとに
中長期的に儲かる商売の方がいいですよね。

よし!日本の将来のためにがんばるぞ!!!

画像




"やっぱ、日本はもうだめ?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント