晴れ男に雨男!

お天気と言うのは気まぐれです。
大事のイベントのときは晴れて欲しいと思いますが、
ベストコンディションなんて滅多にないものです。
地球は自分中心に回っているもんじゃないですもんね。

そうそう玄を担ぐというのは同じかも、
勝利の瞬間、また立ち会えず
http://www.oita-press.co.jp/causeBook/2012_13334331887.html
画像

自分が試合に行くと応援してるチームが負ける、
良く聞く話です。
これも大分トリニータの話ですが、
現在J2三位のトリニータだけに
自分が応援に行って負けたらショックですね。

スポーツ選手や経営者などに、玄を担ぐ人が多いです。
それだけ成功体験があると言うことでしょうが、
自分が考えるのは、その成功体験を前向きに考えてるということです。

これをやれば成功する!
という自己暗示の一種でしょうかね。
そんな自己暗示を持っている人は、何かしらの玄を担いでるんでしょうね。

そう考えると自分は冷めすぎかも。
何かしらの玄を見出さないとね!

雨男と思うより、自分は晴れ男だ!
と信じるだけで,人生前向きに変わるかもね!?





雨の日も、晴れ男 (文春文庫)
文藝春秋
水野 敬也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 雨の日も、晴れ男 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック