ノイジーマジョリティーの声がうっとうしい!!

もう一年になるんですね。
あの日も寒かった、真っ暗で余震が続くなか震えていた覚えがあります。

地震後の原発事故、放射能汚染の問題が続かなければ、
もっとましな1年になっていたんでしょうね。
これも天命といえばそれまでですが、
後戻りができない現実なんですね。

震災以後は人の温かさに涙したものですが、
最近はちょっと悲しいことが、
「身勝手」「安心優先」 札幌市長がれき拒否に賛否殺到
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20120310-OYT8T00043.htm
瓦礫の受け入れ問題です。
原発事故以後の放射能差別に関しては、
腹正しいことが続いてますが、
これまた放射能差別というべき
忌々しい問題です。

被災地の瓦礫処理は1年経っても5%前後、
自分達で処理したら、20年近くかかるとか。
だったら処理能力の余ってりるところで、
処理してあげるのが道理だと思います。

表向きは放射能汚染が怖いといいますが、
線量を検査しての瓦礫処理。
考えてもみれば、岩手・宮城の瓦礫、
福島原発からみれば首都圏とたいして変わらない距離、
本当に心配ならすべてのごみをストップすべきです。

ツイッターをみても、
声高きばか者達が我が物顔に瓦礫反対、、、
それぞれの批判や信条は否定しませんが、
本当に瓦礫が有毒なもので受け入れるべきじゃないなら、
それを証明して説得して欲しいものです。

感情論や上っ面の薄っぺらな知識だけで、
それがいとも真実のように主張するのは、
反吐が出そうです。

原発事故の対応は別として、
それ以外の部分はある意味自分達のエゴの結果。
電気を使い放題使った結果、結果的に原発反対と叫んでも、
いまさら何言ってるのって感じ。

そして原発を使わないことで電気料金が上がるのは、
子供でも分かる道理です。

電気使い放題=原発反対=電気料金値上げ反対

何かノイジーマジョリティーさんたちの声は、
その筋のクレイマーに見えてきます。

きっと放射能のない楽園は、
日本にはありません。

どっかの楽園に、とっとと移住しちゃいなさいな!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年03月10日 15:53
甘やかされすぎなんです。言う事を聞きすぎるのもどーかな?

この記事へのトラックバック