シンプルイズ儲かる商品!?

日本企業の失敗は、
技術をひけらかして多機能にしすぎたこと。
携帯電話なんていらない機能がいっぱいついてます。

アップルの成功はそんな日本企業を
反面教師にした結果かもしれません。

多機能で複雑で分かりズらい典型が
例えばテレビのリモコン、
ちょっと複雑で使えないという年配の人も多いんじゃないでしょうか。

そんなリモコンを簡単明瞭にしたのがこれ、
迷わず使えるリモコン 千葉大工学部ベンチャーが製品化
http://www.asahi.com/edu/news/TKY201202180609.html
画像

いつの時代もシンプルイズベスト!
分かりやすい商品の方がヒットします。

こんなアナログ的なリモコンなら、
万人に受け入れられるはず。
使える人だけ優秀というのは時代遅れなのです。

機能は最小限に絞って、
使いやすさの追求をすれば、
まだまだ日本製品だって売れるはずなんですがね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック