便利さの代償は個人情報!?

GoogleにツイッターにFacebook、Ustream。
世の中便利なものが溢れてます。
しかしそのプラットフォームが無料で使えるということは、
何かしらの情報を相手に提供してるということ、
PVだけじゃあんなに儲かりませんもんね。

そんな中こんな流れが、
ツイッター「検閲宣言」に利用者反発 世界中で「利用ボイコット」に発展
http://www.j-cast.com/2012/01/30120497.html
画像

新もの好きの自分ですから、
もとろんツイッターもやってますが、
情報の速報性に関しては便利なツール。
後は駅の看板か便所の落書き程度かもしれません。

コミニケーションといっても、電車で偶然隣り合わせになり、
世間話をする程度、あまり重く感じてませんけどね。

そのツイッターが今度は投稿内容を検閲するとかで、
大騒ぎしているとか。
別にそんな大問題に思えませんがね。

確かに、ツイッターを使って革命なんてのが起こった国もありますが、
ここ日本においては、情報が自由でも
後ろ向きの足の引っ張り合いの情報合戦だけ。
あんまり関係ないんじゃないですか。

もともと、便利なツールとして無料で使わせてもらってる段階で、
自分の情報は100%晒されてると思うのが当り前、
その上で便利に利用させてもらわないとね。

そのうち自分を先取りした情報が提供されるようになったら、
今まで以上の情報管理がされてるといこと。
その時自分は、一切の情報を遮断しちゃいますけどね。

便利なんだから、目くじら立てずに利用させてもらったら。



小さなお店のツイッター繁盛論 お客様との絆を生む140文字の力
日本実業出版社
中村 仁

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小さなお店のツイッター繁盛論 お客様との絆を生む140文字の力 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

G
2012年02月01日 22:27
これぐらい醒めたくらいのほうがいいんじゃないかな。賛成~。
 もっと他の事に目くじら立てようよ。

この記事へのトラックバック