人のいたらないことは技術でカバー!!

ちゃんとしてるようで抜けてるって人結構あります。
組織でも表向きは厳しいようで、
現場はゆるゆるってことあるんですね。

年末驚かせられたのが、オウムの平田容疑者の自首の件です。
どこの交番にも張られてる特別手配のポスターなのに
本庁の入り口ではいたずら扱い。

本庁には自首しないという概念が、
事実をはねつけちゃうんでしょうね。

人間がすることは完璧じゃないということ。
でもこれは素晴らしい技術です。
平田容疑者 新大阪から上京か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120106/t10015086221000.html
画像

街中の防犯カメラで足跡が分かっちゃうのです。
そても短期間で識別していまう、
こんな画像処理技術が発達してるんですね。
防犯カメラ全国の駅に5万6000台 「顔認証システム」が犯人割り出す?
http://www.j-cast.com/2012/01/06118252.html
1日平均32万人以上が利用する品川駅から
平田容疑者を割り出す認証システム。

人間ならウォーリーを探せの比較にならない難しいことです。
それが数日で品川から新大阪までの足取りが判明しちゃいました。
犯罪抑止には最強のツールですね。
主要駅の改札につけるだけで、
すべての行動パターンを把握できます。

主要道路のNにステムも同じこと、
至らない人間に代わってそれぞれのシステムが導入されるんでしょうね。

そうそう、警察の入り口も、
顔認証の出来るロボットを置いてはどうでしょう?
使命手配の犯人を取り逃がすこともなくなるかもね!!




α DATA CCDカメラ+顔認識ソフト メールガードマン AD-CCDF2
アルファデータ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by α DATA CCDカメラ+顔認識ソフト メールガードマン AD-CCDF2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

G
2012年01月07日 12:24
ねえ、間の抜けた話でしたな。

この記事へのトラックバック