強烈な匂いは、食感を刺激する!?

最近食べもの開発に携わっていますが、
食べ物は難しいですね。
1+1が必ず2になるとは限らないのです。
人の食感ってとても敏感だし、
逆にいいかげんなとこもありますもんね。

こんな比較が、
世界中のくさくておいしい食べ物の匂いの強烈さを数値で比較した図
http://gigazine.net/news/20120126-tripadvisor-stinky/
画像

世界中の食べ物でくさくてもうまいものの匂いランキングだそうです。
日本ではくさやが選ばれてますが、
くさやを思い浮かべるだけで気持ち悪くなりそうです。
自分は匂いのあるものはちょっと苦手ですね。

しかし、くせになるということがありますが、
あの匂いがどっかを刺激して、
忘れられない味として記憶される人もいるんでしょうね。

もしかすると食べ物ってそうかもしれません。
差し障りのない万人うけのする味より、
好きか嫌いかはっきりするような味の方が
長続きするのかも。
味も大事だけど、食感やその他の要因も大事なんですね!

くさやは駄目ですが、納豆は毎朝欠かさず食べてます。
あの匂いも相当きついはず。
慣れは匂いも克服するんです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

G
2012年01月27日 19:25
味とは思い出ですね。子供の頃の食生活が、その後の嗜好を決めると思います。ターゲットの年代がどんなものを食べてきたのかというのが、重要かもね。

この記事へのトラックバック