出来ない言い訳を探す政治家!?

世にも奇妙な話はいっぱいあるものである。
みんなが賛成してるのに、面子だけで成立を先延ばし。
いったい誰のために政治を行ってるのか?
参議員選が終わったばかりですが、改めて問いたいです。

国会議員歳費:日割り、協議継続 法改正、臨時国会は不透明--民主方針
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100727ddm005010130000c.html
国民も政治家も賛成してるものが、なぜすぐ決められないのか。
まして与党民主党は、マニュフェストに掲げた重要課題です。
1カ月も経ないうちに反故にするんでしょうか。
何が消費税、何が財政再建でしょう!

歳費カットに文句があるなら反論すればいいんです。
我々は6日間でも、こんな立派なことをやってるんだから、
歳費を満額もらう権利があると。
そんな主張も出来ないくせに、最後にはモゴモゴ。
結局は、歳費の一律カットや議員定数のカットまで話が及んでしまうので、
及び腰なんでしょうね。

民間企業の経営者が、経営者の給与カットをしないで、
従業員のカットから始めたら、そんな会社倒産しちゃいます。
削除する金額の問題じゃなく、経営者の姿勢の問題なのです。
方や日程や政党間の主導権争いを理由にして、
だんまり、先延ばし。
そんなこと簡単に決められない連中に、
国の大事な政策を委ねられますか?

そもそも、議員定数の削減や歳費カットなど、
マニフェストに掲げること自体悲しいこと。
国が困窮の危機に瀕しているのに、
自ら返上しようと考えないなら、
国会議員なんか辞めてしまえ!

政治家が金が掛かってしょうがないと嘆くなら、
政治家なんて辞めちゃえ!その分議員定数減らせるぞ!

まあ、この日割り法案はこれからの最初の踏み絵。
出来なきゃ、この先真っ暗。
大増税時代の到来です!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

G
2010年07月27日 21:10
怒ってますねー!

デモ、国民はもっと怒るべきですよー!

この記事へのトラックバック