近未来自動車考!?

トヨタのリコール問題。
いち企業の不良製品の問題というより、
国同士の利害関係から生まれた、
「スケープゴート」のように思えます。
それだけ次世代の自動車の覇権争いは、
デリケートということですかね。

こんな車が、本当の近未来自動車というんでしょうか。
ボルボ新S60の歩行者認識 & 衝突回避システム
http://japanese.engadget.com/2010/02/12/s60-and/
画像

多くの自動車メーカーで開発が進んでいるセンサー技術です。
究極は、事故の起こらない車をつくることなのかもね。

人が飛び出してきたら、自動的にブレーキをかける。
前の車が減速したら、感知して速度をあわせる。
こんなことは、現実的に可能になってきたということです。

この技術が進歩すれば、
目的地を設定するだけで自動運転なんて、
SF映画にでも出てくるようなことが、
もうちょっとで現実になるんでしょうね。

この自動車が普及すれば、
信号もいらなくなるし、渋滞もなくなるかも。
何より、自動車で運転中に自分の時間が持てるから、
イライラしない有意義な時間が過ごせます。

簡単に信号無視するようなマナーの悪いドライバーも消滅するんで、
社会秩序を保つのに有効かもね。

どうでしょう民主党さん、

道路特定財源と高速無料化の財源を、

こんな有意義な未来の技術に投資してみては?

イノベーションは起きるものじゃなく、起こすものです。

未来に向って投資しましょうよ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

マコト
2010年02月16日 00:58
すごいなぁ。
こんな車ができるのね。
そしたら私、運転しながら両手でお寿司食べたり居眠りしても大丈夫ね。
ああ、それまで生きていられるかしらん?
G
2010年02月16日 12:30
やっぱり寝ながら生きたいけど、着いた先が・・・。
なんてね。(笑)

この記事へのトラックバック