きれいな字の添削ペンで儲けよう!?

今年もあと僅か、来年のカレンダーや手帳を用意する時期になりました。
最近は不況のせいもあって、企業が配るカレンダーも減ってきてますが、
マーキングをするアイテムとしては大事なんですけどね。

自分はものぐさなので、手帳を1年通じて書き続けたことが稀です。
いつも途中で、手帳に書き込みをしなくなります。
社会人としては失格ですかね。

そこでこんな便利なグッズを利用したらどうでしょう?
紙に書いたメモを大量にデータ保存・検索できるメモリー付きデジタルペン『airpenMINI+U』発売へ
http://getnews.jp/archives/39677
画像

紙に書くと同時に筆跡をデジタルにできるデジタルペンに、
大量に保存できる専用メモリーが付いたものです。
これさえあれば、書いたメモ帳はななってもデータが保存されてます。

また、描いた内容を同調させれば、
PCでのスケジュール管理も同時に出来るかも。
これなら自分でも出来るかな?

今のセンサー技術なら、ほとんど間違いなく、
自分の書いた内容が保存されるはずです。
だったら、そんな技術を使用してこんなもの出来たらいいな!

自分もそうなんですが、字が下手でコンプレックスを持ってます。
そこでこのオデジタルペンで筆跡を読み取り、
字の下手な直筆を補正するソフトを作るんです。

自分で手書きしたものが、
ソフトで補正されてきれいな字で印刷される。
要するに、ペン字の自動添削です。

お礼の返事や年賀状、
やっぱ手書きの方がいいよね!って場面は多々あります。
でも、デジタル化した文書だと思いを伝えるのが半減。

ほら、補正された、きれいな自分の直筆なら、

違った世界が広がるかも???

きれいな字の添削ペン!

欲しいなこんなもの!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

G
2009年12月07日 21:11
ボクも字がヘタです。でも字を書くのは、なぜか好きなんですよ。

 そういえば、ある作家さんが、悪筆の為に小説を書いたことが無かったんだけれど、ワープロが出て、作家になったという話を聞いたことがあります。

この記事へのトラックバック