ゲップ1回、100円の環境税!?

今度はドバイショックですか。
やっぱバブルはいつか弾けるものです。
儚い夢を追い求め、結局は虚像を追い続けたということでしょうか。

そんな新たな火種が燻る中、
世界の温暖化ガス排出量、50年までに90年比50%削減=議長国草案
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-12699920091130
画像

いわるゆCOP15が始まります。
温暖化ガスの新たな枠組みづくり。
どこがイニシアチィブを握るかの外交合戦。
いや、今や温暖化ガスの削減は、経済問題か、
いやいや、今後の大きな儲け頭の金融問題でしょうかね。

行き過ぎた温暖化ガス削減の動きはこんなところにも、
ヒツジの「げっぷ」削減で温暖化防止を、豪科学者ら
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2669208/4976200#blogbtn

何か昔の魔女裁判を思い出すのは自分だけでしょうか。
温暖化ガスを出すものは、羊でさえ許さないって風潮です。

新しい枠組みが決まったら、
それに伴い、排出権売買の金儲けが始まります。
そしたら、羊よりゲップを重要視して、
羊の削減に走るかもしれません。

ゲップをするのは、羊だけじゃありません。
牛だって草食系の動物は、ゲップがつきもの。
うーん!何かおかしな方向に走り出しているような気がします。

日本だって、草食系男子が増えている現状です。

「ゲップ1回、100円の環境税」なんて法案が、

まもなく出されるかも知れませんよ!

そんな世の中住みたくありませんがね。

どっちにしても、もうちょっと冷静に環境について考えてみたら?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2009年12月01日 21:52
こんばんはー。

 笑いますね。メタンガスは自然界での発生が多く、それがどのように作用しているのかもよく分からない状態と聞きます。特に永久凍土が溶けると、氷に含まれているメタンが放出され、温暖化が進むとも言われています。
 自然界で出るガスが急に増えたわけではないので、もっと抑えられるものを抑えた方が効果的ではないかと思いますけどね。

この記事へのトラックバック