悪を暴き、善行を隠す!?

デフレ気味の日本において、訳ありというキーワードで、
売上を伸ばしているところが多々あります。

でも、こんな訳ありは、ちょっと気になりますよね。
自殺や他殺などがあった物件マップがすごい! 都内は事故物件だらけ!
http://getnews.jp/archives/29962
画像

訳ありだから安い家賃なんて言われても、
その訳が以前の住人が自殺したとか殺されたとか言われたら、
逆にお金を貰っても住みたくないものです。

賃貸業者は、こうした事故物件を借りる人に対して、
告知義務がありますが、次の次の賃借者には、
告知しなくてもいいとか。

もしかすると、今借りている部屋も、
以前に何かあった訳あり物件かもしれませんね。

このサイトは、そんな物件を教えてくれるそうです。
そんな前歴を気にしない人は、
このサイトで自分の部屋を調べて、
訳ありだったら、家賃減額の交渉の材料にしたらどうでしょう?

その前に、このサイトが、
営業妨害で、不動産屋さんに訴えられるかもしれませんけどね。

日本人の性格は、嫌の事や問題を覆い隠して先送り。
それが、色んなウニとなり溜まって、
結局は大問題になってしまいます。

これから求められるものは、

問題をすべて明らかにして、

そして、みんなで、その問題に対処する。

それが、現代社会の処方箋かもしれません。

悪いことは、自然と伝わります。

隠し通せるのは、自分の義の行いだけなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年09月25日 06:42
おはようございます。
不動産のロンダリングですね。
けっこう慣例化してると聞いてますよ~。

この記事へのトラックバック