デストロイヤーは大事な役目!?

民主党が政権を握り、既成概念をぶっ壊そうとしています。
是々非々で、我々も厳しく見守っていきましょうね。

静脈を78%の確率で見つける採血ロボット Bloodbot
http://japanese.engadget.com/2009/09/18/78-bloodbot/
画像

今までは看護師さんしか出来なかったお仕事です。
それも熟練しないと、患者さんに痛い思いをさせます。
そんな注射でさえ、ロボットでもできる時代になったということです。
命の問題をロボットなどに任せられないと、
言う人もいるかもしれませんが、

医療崩壊が叫ばれている昨今、
こんなところから補助できれば、
もっと大事なことに力を注げます。
全体で見れば、救える命が増えるはずなのです。

同じことがすべてに言えるはずです。
日本の色々な場面において、
今までののやり方が制度疲労を起こしています。

しかし、目先の既得権益を守る余り、
また、ちょっとした危険を犯すのを躊躇って、
大事なあるべき方向に進まないことが多すぎます。

今こそ、既存の概念やシステムをぶっ壊し、
新たな一歩を踏む出す絶好の機会なのです。

そんな意味で、民主党のぶっ壊しを期待します。

決して、その後の新たな社会の創造までしてくれるとは思ってませんので、

壊し屋として思う存分、ぶっ壊してください!

デストロイヤーは大事な役目です、自覚してくださいな!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年09月19日 21:14
破壊の後に創造アリですか。

確かに日本は既得権益を守ろうとするあまり、ズルズルとどうしようもないところまできてしまったのかもしれませんね。

痛み は必要ですね、やはり・・・。

この記事へのトラックバック