常に挑戦する気持ちを大切に!!

いやーびっくりしましたね!
キリンとサントリーが一緒になっちゃう時代なんですね。
キリン、サントリー統合へ 酒類・飲料で世界最大級に
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071301000169.html
日本の消費が落ち込んでる中、
大手企業も生き残りに必死なんですね。

この合併話もびっくりしましたが、最近は常識を覆すようなことが多々あります。
今度のお茶は「富士通製」! ~ 環境活動の一環で自社ブランドの飲料を発売
http://www.rbbtoday.com/news/20090710/61145.html
画像

あの富士通さんが、お茶や水を自社ブランドで販売するそうです。
どっかの会社のOEMかもしれませんが、
社員とその家族向けで考えても、結構な数量が売れるはずです。
今回は環境活動の一環みたいですが、結果が良ければ、
そのうちコンビニエンスストアにも、
富士通の飲料が並ぶ時代がくるんですかね。

自動車や電気が日本の主力産業であった時代は、
終焉を向えてきているのかもしれません。
自動車だって、電気自動車が主流になれば、
電気会社が自動車をつくるかもしれませんし、
産業構造は劇的に変わるはずです。

電気会社が飲料をつくったりするのも当然の流れなんでしょうね。
時代の流れに従い自分達を流動的に変えることが出来る。
そんな柔軟性を求められる時期が来ているのです。

ちょっと視点を変えれば、
会社のポテンシャルを発揮できるような、
新しい産業が生まれるのかもしれません。

伝統に胡坐をかかずに、新しいことに常に挑戦する。

いつの時代も変わらないことなんですけどね。

その気持ちを持ち続けることが大事なんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2009年07月13日 22:11
こんばんは~。
富士通さんの飲料水ですか。
ちょっと驚きましたね。

今ではタバコよりも売り上げが伸びているJTの食品みたいなもんでしょうかね。
 最近は建設会社が農業やってたりしますからね~。

この記事へのトラックバック