今度は、マンガ紙幣発行!?

太郎ちゃんの思いつきで決まった訳じゃないでしょうが、
国営マンガ喫茶の建設が身内からも批判を浴びています。

「国営マンガ喫茶」に、自民党PTが「不要」を宣告
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090608/plc0906081652007-n1.htm
まあ、国民の誰が考えても?と思うこと。
積極的に建設を考えてるのは、一部の利権をうける人達かもしれません。
景気対策の公共投資なら、造るものは何でもいいんですかね。

COOL JAPNと日本文化が海外から注目されブームになっている昨今。
その中心は、マンガやアニメであることは否定しません。

そのアニメブームで、うそみたいなこんなものまで、
ツバル政府公認!ゲゲゲの鬼太郎“公式貨幣”が登場
http://news.walkerplus.com/2009/0609/15/
画像

なんと鬼太郎が正式なコインになったんです。
まあ、南太平洋に浮かぶ小さな島国のツバルでの話ですが、
鬼太郎ファンには、どうしても欲しい逸品なんじゃないですかね。
金貨が24万8000円というのは、ちょっと高いですがね。

少しは太郎ちゃんもツバルを見習って、
マンガ紙幣や硬貨でも出したらどうでしょう?
それが海外で人気となり、円と交換してくれれば、
海外に円が流通し、円の貨幣価値が上がりませんかね。

円キャリーじゃないけど、また違った意味で、
円と日本の文化が注目されそうじゃないですか。

ドランボール1万円札、キャプテン翼5千円、ドラえもん千円とか、
面白いと思うんですがね。

太郎ちゃん、マンガ紙幣で人気建て直し!

なんてことにはなりませんかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

G
2009年06月10日 20:53
北の将軍様の後継者様が大量に買ってくれるかもしれませんよ。

この記事へのトラックバック