日本国、独立せよ!

今年もみなさんのご訪問、コメント、応援ありがとうございました。
ブログを通してみなさんとのつながりを持てた「縁」に感謝して、
来年も頑張ってブログをアップしたいと思います。
また。よろしくお願いします。

それにしても2008年はいろいろありました。
来年はどんな年になるんでしょうかね。

そんな中、地球の片隅では、戦争が起こってます。
イスラエルのガザ空爆、パレスチナ人の死者380人以上に
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-35672620081231
画像
戦争という卑劣な手段でしか争いを終結できない人間の愚かさは、
一生直らないのでしょうか。
自分の奥底にでも棲みついているであろう性に、恐ろしさを感じます。

戦後の日本は、独立も平和も憲法も、またある意味価値観も、アメリカから与えられたものです。
それをもとに、がむしゃらに働き、戦後の復興を果たし、繁栄につなげたのです。

経済的に裕福になるという目的を達成し、
むしゃらさがなくなった今、新たなベクトルを失っているのが現状です。

こんな時こそ、自分達で創り上げる本当の意味での「独立」が必要な時期にきているのです。

明るい明日は、与えられるものでなく

自分達で切り開き勝ち取るものなのです。

右も左も宗教も関係なく、日本人としてのアイデンティティーを確立し、

日本人として誇れる国をつくろうじゃないですか。

今、日本人に欠けてることが、このことなんじゃないですか。

今がチャンスなんです。みんなで立ち上がりましょう!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ごんざえもん
2009年01月02日 00:02
 ある人の説によれば、人とは死人のために生きているそうです。
 侵略の歴史はあっても、侵略された歴史のない日本人という民族は、他民族に恨みを持たない稀有な民族なのかもしれません。
2009年01月02日 12:43
ごんざえもんさんへ
日本人はそれだけ相手に合わせて変えることができる人種なのかもしれませね。
恨みを持つことで、何も生まれないんですがね。
たっくん
2009年01月02日 20:59
食糧・エネルギーの自給、事業・技能承継に成功すれば、日本はとてつもない可能性を持っていると思います。
2009年01月04日 12:20
たっくんさんへ
本当にそうですね!選択と集中で、これからの日本を考えなければなりませんね!

この記事へのトラックバック