政権交代の処方箋!?

年末の忙しい時期、みなさん年越しに四苦八苦してるんじゃないでしょうか。
そんな中、自分達の保身のための醜い争いが続いています。

「政界再編の軸」? YKKK(山崎・加藤・菅・亀井4氏)模様眺め
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081216/stt0812160040001-n1.htm
まあ、賞味期限切れのこの方々が騒いでも、何の興味もありませんが、
やっぱり閉塞感のある社会を打破してくれる指導者の待望論はあります。

でも、現状ではダメな自民党、頼りない民主党といったような究極の選択しかなく、
政党を支持したとしても、その先の首相は直接選べないので、
太郎ちゃんみたいな首相しか選ばれません。
この際、首相公選にして国民の民意を反映される方法にしたらどうでしょう?

その方法として、
携帯電話で投票できます、エストニアで法案が可決
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200812141958
画像
エストニアでは、携帯電話によっての投票が認められ、2011年より始まるそうです。
この携帯電話投票が日本に始まったら、政界の勢力地図は大きく変わるはずです。

まず、投票率が上がります。今までのような低投票率で、
一部の宗教団体や利権団体が幅を利かせることがなくなります。

また、インターネットや携帯電話での選挙運動が認められれば、
選挙費用も軽減できるし、投票に掛かる費用だって減ります。

その中で、地盤、看板をもたない新しいカテゴリーの政治家が登場し、
本当の意味での日本のリーダーが生まれるような気がします。

まあ、自分の議席を守ることしか考えていない現状の政治家のみなさんは、

こんなことは考えないでしょうね。

「政権交代の処方箋」

まずは、パソコンや携帯電話での投票を考えてみては?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月16日 20:46
確かに
選挙方法は検討
すべきだと思います。
IT政治家の登場!
それもまた、時代かも
知れませんね。
2008年12月16日 22:40
こんばんは。
ネットでの投票出来るといいですね。いずれそうなるのでしょうけれどもね。

光太郎さん選挙に出てみては?
2008年12月17日 05:33
葵さんへ
現状の議員は、自分の議席を守りたいので絶対にシステムを変えようとはしないでしょうね。
ネットでの政治活動だって許されてない現状ですから。
2008年12月17日 05:35
ごんざえもんさんへ
やっぱ、第三者の立場で好き放題言った方がいいですね!

この記事へのトラックバック