福田さんの戦略?!

福田首相の突然の辞任発表以来、自民党の後継総裁選びに話題は移行しています。
国民が直接、総裁は選べませんが、総裁選挙とその経過にすいて冷静に判断しなければなりません。
一時的なムードで流されると、小泉さんの郵政選挙で、与党に安定多数を与えてしまったことが、
この体たらくになってしまったような悲劇を生みます。

しかも、辞めると決まった後の、福田さんの手の抜きようは、半端じゃないです。
首相「最高指揮官」の責任放棄 自衛隊高級幹部会同を異例の欠席(iza)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/175450/
画像
福田さんは、今日本に危機的な状況が起きても、「自分は関係ありませんから」、と、逃げそうですよね。
今、敵に攻められたら、誰が指揮を取るのでしょうか?
日本国の首相としての仕事をする気がないなら、
さっさと、代理首相に、仕事を委ねてもらいたいものです。

また、こんな子供じみた対応もあります。
首相「取材受けたくない」と回答 内閣記者会の抗議に
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080903AT3S0303203092008.html
ぶら下がり取材も、雑音になるといけないから拒否だそうです。
記者の「他人事」の質問に、よほどご立腹されたんでしょうね。
72歳にもなる人のすることですか!

う~ん!まてよ、この一連の動きは、
福田さんが仕組んだシナリオ通りなんじゃないかな?
もしかして、与党の思惑通り??

つまり、福田さんが、わざと、変な形で政権を投げ出し、
その後、やる気なさげに、手を抜いた姿を見せる。

そのことによって、今後選挙で選ばれる後継総裁は、
どんな人でも、イメージがよくなるじゃないですか。

誰が選ばれても、
「福田さんよりはよっぽどまし!
演説で訴える力もあるし、何をしたいのかも分かりやすい。
決断力もあるし、明るいし、ユーモアもある。
少なからず、「他人事」で話すことがないよね!」
って、ことになりますよね。

そう考えると、確かに、
福田さんが国民に嫌われるような態度を取り続けたのか。

なるほど!そういう戦略だったのか!!

まあ、どちらにしても、今度の総選挙は

政治家以上に国民のレベルを問われものです。

二枚舌の政治家に騙されないよう、しっかりとした見識で選挙にのぞみたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月05日 05:04
深読みしすぎでは?

 いずれにしろ、国民の政治離れに拍車をかけることには間違いないでしょう。与党も野党も、真剣にこの国の将来と、国民の事を考えてくれよ~。(嘆)
2008年09月07日 10:02
ごんざえもんさんへ
福田さんは、してやったりと思ってるみたいですよ。
その感覚が国民目線からずれてることが、分からないんですよね!

この記事へのトラックバック