ペット天国日本!

今週は、動物愛護週間(20~26日)です。
今や、各家庭で飼われているペットは、家族の一員です。
ペットは、少子高齢化の日本社会においては、よく理解者として共存していくことでしょう。

しかし、反対に保健所で処分されるペットが30万頭以上いるのも事実です。
生命の大切さを考え、飼い主として責任ある行動をとってもらいたいものです。

しかし、びっくりするのが、昨今のペット関連市場、こんなものがあります。
「幼稚園」に「フィットネス」 人間並みペットサービス盛況(J-CAST)
http://www.j-cast.com/2008/09/23027260.html
画像
犬専用の幼稚園が登場したそうです。
幼稚園に、朝10時に犬を預けると、トイレの練習、遊びの時間、散歩、
ランチタイム、昼寝と、夕方5時の帰宅時間までぎっしりのスケジュール。
健康管理からノミ・ダニの検査まで、面倒を見てくれるそうです。
学費???が、トータル33回で、19万9500円。
高いか安いかは、判断をお任せします。

また、こんなターゲットを絞ったペット関連事業もあります。
キャバクラ嬢やホストのための「犬の保育園」 (J-CAST)
http://www.j-cast.com/mono/2008/08/18025195.html
うーん!これが現在の、わが国のペット事情なのです。
人間の保育所でさえ、確保するのに大変なのに、こんなものまで登場するとは、、、
ペットの飼い主間でも、貧富の差が開いてきてますね。

ペットは、食事、住宅、衣料、サービスで、人間と同じ様な仕様で、何でも商品があります。
ダイエット食品から、パティードレス、ペット葬にペット保険、ペット旅館にペットツアー等々。
挙げたらきりがありません。

ペット様には、お金を掛けて、人間は節約した貧乏生活、
なんて、笑えない人も多いんじゃないでしょうか。

逆に、ペットに税金を掛けて、ペットの数を制限したら、
人間生活が豊かになっって、出生率が上がったりして(笑)。

どちらにしても、ペットを通じて、命の尊さを学び、
簡単に殺人などを起こさないよう、学んで欲しいものです。

ペット天国日本!

人間様にも、住みやすい国にあって欲しいですね!

ねえ!麻生さん、頑張ってね!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ごんざえもん
2008年09月24日 21:19
 ペットを可愛がるのはいいんですよ。
ボクも飼いたいし、飼っていましたから。

 でも、動物はやはり動物として扱いたいと思うのです。擬人化しすぎるのはどうかと思います。忙しい現代人の為のビジネスかもしれませんが、裏を返せばペットにしつけさえ満足に出来ない人が増えているという事ではないでしょうか・・・。
Ms gekkouinn
2008年09月25日 02:13
人としての「しつけ」も出来ていない人間たちがペットを飼うというのは、もはや虐待コースかなと飼われる動物と飼い主の双方を案じている一人です。

>逆に、ペットに税金を掛けて、ペットの数を制限したら、人間生活が豊かになっって、出生率が上がったりして

真新しい視点ですね、さすが光太郎さんです。そうかもしれませんね。
2008年09月25日 12:48
ごんざえもんさんへ
人間社会の煩わしい関係からの逃避が、ペットを飼うという行為になってるのかもしれません。
ペットが言葉を発したら、飼い主に「あんたとはやってられません!」なんて言われる人が多いんじゃないでしょうか。
2008年09月25日 12:51
Ms gekkouinnさんへ
>人としての「しつけ」も出来ていない人>間たちがペットを飼うというのは、もは>や虐待コース
同感です。今や簡単に親が子供を殺す時代です。少なからず、ペットは理由なく子供を殺すことはないはず。
ペットかた命の尊さを学んで欲しいものです。

この記事へのトラックバック