プロ野球開幕ですが、、、、

日本のプロ野球もメジャーリーグも開幕して、球春到来!って感じですね。
福留も鮮烈なデビューをしましたね!出来すぎです。後が怖い!!

でも、最近の日本のプロ野球、何かつまらないです!昔は心ワクワクする何かがあったのですが、今はそれが感じない。
この感覚は、みんなも同じで、その結果が、観客動員とか、テレビの視聴率の現れているのかもしれませんね。
野球放送も少なくなり、試合途中の打ち切りは、当り前になっています。
ただ、今シーズからは、ワンセグで延長放送されるみたいですけど。
http://www.ntv.co.jp/info/news/414.html
画像


この不人気の原因を考えると、興行としての話題づくりが下手です。
高校野球の延長で、選手に聖人君子みたいなところを求めすぎ、かなり猫をかぶった、おとなしい選手が多いです。
みんな特徴のない万能選手って感じです!
そういえば、阪神ファンも、昔みたいな暴れん坊は、少なくなりましたよね!??

プロなんだから、もっとショーマンシップに、徹すればいいんです。
「あいつは、気に入らへんから、明日バッターボックスに入ったら、ぶつけたろうか!」
なんて一言で、観客は3000人くらい増えます。
実際に、デットボールにしなくても、インコースに厳しいボールを投げて乱闘。
なんてことになれば、話題になります。
デットボールになしそうで、ならないコントロールなんて、プロ野球の投手にしか出来ませんもんね。

選手の特徴も、守備が下手だけど、めちゃくちゃ打撃がいい、足が速くてゴロを打てば全部セーフになる、見ている人が、分かりやすい方がいいです。
守備だって、下手を売り物に、わざとあぶなっかしい取り方をする。これだって、プロだから出来ることです。
こんな選手目当てに、1000人は観客が増えますよ!

やらせじゃなくて、プロだから出来る技術で、ファンを喜ばせるプレーをする。
そんな意識で、プレーする野球選手や、それを求める球団、今そんなとこないですね!

基本は、ファンが、球場に、足を運んでもらえるように、どうするか?
ジャイアンツ人気で、テレビ放映権頼りのビジネスモデルは、もう崩壊寸前なのです。
もっと、根底にあるファンあってのプロ野球。そして、新たなファンづくりの努力。TVで見てもらうのじゃなく、球場に足を運んでもらう戦略を、本気で考える時期なのです!

あ!でも、もっといい方法が、
日本のプロ野球が、正式にメジャーリーがー養成リーグとして、移籍金だけで運営するようになればいいかも!?

今でも、そうだって!?ほんまやね、、、、


ちなみに昔は、本当に純粋な野球ファンだったんですよ。最近の野球は面白くない!
また、改めて、改革案を考えたいと思います!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック