面白くないテレビ!

年末年始のテレビ、毎年、面白くなくなってきますね。唯一まともに見られるのが、先の読めないスポーツとHNKのBSのドキュメンタリーだけです。
地上派のバラエティーは、どのチャンネルも一緒で、コンテンツを創り出す能力のなさを伺えます。局毎のオリジナルティーのなさ、安っぽくどこも同じタレント、同じ展開、期待を超える感動もなにもありません。今後同じような番組制作しか出来ないのであれば、そんなテレビ局は間違いなく淘汰されておくでしょう。
2011年には、テレビが地上波デジタル放送に全面的に切り替わります。双方向での通信ができることは、今後のテレビの方向性が大きく変わる転機だと思います。
テレビ局として生き残れるのは、売れるコンテンツをどれだけ製作できるかです。
視聴率一辺倒で、閉鎖的なCMを中心とする収益モデルに胡坐をかいていると、視聴者に見放される日は近いでしょう。
(昨年の紅白歌合戦も最低に近い視聴率だったみたいですね。)

そんな中、アントラーズが優勝!万歳!!
正月一番面白かったテレビです!!
地域活性化のためにも、地方のチームや球団が頑張って欲しいものです。

祝!1位(1月3日10時現在)
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月03日 10:24
アントラーズ優勝おめでとうございます。
2008年01月03日 10:48
ありがとうございます。本当の意味の地域活性化はお金を掛けることだけじゃない。ってことを改めて痛感しました。
2008年01月03日 12:28
初めまして、こんにちは。

私も自分のブログで年末年始のTVについてツッコミを入れていますが、まともな番組は「箱根駅伝」とスポーツ中継(サッカー・ラグビー)くらいでしょうかね。本当に手抜きとしか言いようがないものばかりで、ブログに集中出来る時間が増えますね。

今日のテレビについても、後ほどアップ予定です。

この記事へのトラックバック