小沢代表の「辞め方」について考える!

民主党の小沢代表が辞意を表明しましたね。
安部元首相の時も、あの無責任さにビックリしましたが、今回はそれ以上です。
政治家ならもっと、自分言ったことに対して責任をとってもらいたかったです。

でも、会社を辞めることや、責任ある立場の職を辞するということの、
時期や「辞め方」には、難しいものがあります。

私事ながら、サラリーマンを辞めた時に、辞め方を失敗しています。
辞める原因は、会社の在り方や経営方針が合わなくて退職願を出しました。
うまい理由をつけて、健康を害したとかで辞めればよかったのですが、
「自分の会社の在り方とこう違うから辞めます。」という文書を提出した上で、辞めました。
残されたメンバーのために、現状を打破して経営者に悟らせておげようと
結局、逆効果でした。経営者にとっては会社批判、経営者の個人批判としか思えなかったのです。

それを考えると、今回の小沢代表の辞め方も同じように思えてきました。
原理原則を振りかざし、理想論を貫き通そうとするあまり、
結局廻りのメンバーに迷惑を掛けることになるのです。
そういった姿勢は、本人のマスターベーションであって、
何の解決策にもなってなかったのです。

そこに残り、現状を打破し、体制を変えられることが、本当の義であり
辞めて現実逃避するのは、自分の思い込みだけの正論なのかもしれません。
そこで組織を変えなれないなら、甘んじて自分の力のなさを感じとる必要があるのです。

そうは言っても、自分は会社を辞め、独立しました。
今日は「辞め方」について、しみじみ考えてみました!

「さあ、がんばるぞ!!!」


小沢さんの原理原則を貫く辞め方です。みなさんはどう思いますか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ワイワイ
2007年11月05日 19:50
辞め方はひとそれぞれでいいかと思います!義を重んじる人、給料や休日日数、仕事のキツさ、他に夢見る人などなど、いろいろあっていいのかと。小沢さんはあまり新聞読んでないけど、代表なんだから党の意見をまとめてから話をだせば良かったのかなと!まとまらないうちなら、個人としての意見を言えば良かったのではないか。辞めるのは簡単!残って戦え!小沢!爆弾
2007年11月06日 15:29
「人生色々」なんて言う、お気楽な政治家もいましたよね。それぞれに考え方があっていいと思います。
お気楽な政治家さんは、自民党を離党して新政党つくらないのかな?

この記事へのトラックバック

  • 定年退職した68歳の親父がFXで大成功!

    Excerpt: 定年退職した68歳の親父がFXで大成功! たった10分の作業を2つのルール通りに注文するだけで、毎日利益を出せる方法 60歳の母も年間700万円の利益を出しました!【リスク管理トレード方式】 Weblog: FXって儲かります racked: 2007-11-05 15:12