直筆の手紙で感謝を込めて!!

連絡事項とかお礼とか、皆さんは何でやってますか?
自分では最近手書きのはがきでするようにしています。

25年くらい前から、ワープロが出て、その頃は年賀状でも、文書でデジタル化された
ものが珍しい時代がありました。
その頃は、手書き中心だったのでワープロで出力させたドキュメントが目立つせいもあったのかもしれません。
現在はメールといい、年賀状といい、手書きの方が珍しいくらいです。
でも、反対に画一化された文字って何か、つまらないですよね!
同じ「ありがとう」という感謝の気持ちでも、色々な感情があるはずです。
デジタル化されると、みんな同じ「ありがとう」になってしまいます。

最近思うことは、気持ちを伝えるには手書きが一番いいと思います。
きたない字でも、丁寧に心を込めれば、自然とその姿勢が伝わるものです。
受け取る方も、宛名の字を見ただけで、あいつからのはがきだって。。。。。。
そんな、関係も懐かしかったりしてます。

そろそろ、年賀状作成のPCソフトが売り出される時期です。
1年に1回の所在確認の年賀状を、今年は手書きで出してみてはいかがですか?


いつも持参している手紙セットです。感謝やお詫びを素直な気持ちで伝えるには一番の
手段です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック