儲かる仕事は何だろな??

アクセスカウンタ

zoom RSS 70億人、この地球は耐えられますか?

<<   作成日時 : 2011/11/03 08:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

最近熊やイノシシや猿が住宅街に侵入し、
人に被害を与え大きな脅威となってます。
彼らが侵入してきたのではなく、
我々人間が彼らの住処を奪っているだけです。
そんな人間に迷惑がられ殺される彼らもかわいそうですね

人類も70億人を超え、このまま増え続けたらどうなるのでしょう?
数字で考える「70億人」の意味
画像

陸生バイオマスで見れば0.00018%を占めるにすぎないヒトが、
陸地で生産される有機物の20%を利用している。適応性が高く、
汚染環境でも生存できるからこそ急増した人類だが、
「限界」も急速に迫りつつある。

つまりは地球の恩恵を人間だけで受けているということ。
この先それが拡大されたら、
他の動物達や生物が生き延びることが出来なくなるということです。

今までの自然界だったら、食物連鎖で自然に個々の数量を制限されてきましたが、
それが崩れるとすべてにバランスを失ってしまうということです。

北海道でオオカミがいなくなって鹿が増え、
森の緑bが食べつくされて森が破壊されているとか。
これも人間がオオカミを狩猟しすぎた結果です。
こんなことが世界中で起こるのです。

食物連鎖から考えれば、人間より強い動物は存在しません。
じゃあ、このまま人間が増え続け、
地球上の動植物を食べつくしてしまうのでしょうか。

きっと、人間より強い何かが、
人口調整機能として、争いや疫病を流行らせ、
増殖しすぎた人を減らすんでしょうね。

そういう意味で、日本を始めとする世界中で、
そんなプロローグが始まったのかも。

人間より強い何かは人間の中にあるのかもね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
自分達で抑制し、管理していかないと終わりでしょうね。子供達の未来に期待しましょう。
G
2011/11/03 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹のちから
70億人、この地球は耐えられますか? 儲かる仕事は何だろな??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる